ARITOさん企画の、チョロQ用トランス投稿記事を纏めました。
!!! 蟻印トランス !!!


チョロQ用出力トランス その4 投稿者:ARITO 投稿日:2005/02/09(Wed) 10:53 No.5160
メーカーから最終価格について回答がありました。
単価3,000円(税別、50個以上/ロット)です。
この価格は今回限りで、オリエントコア、ハイライトコア共通価格です。

募集は2月13日の24:00をもって締め切りたいと思います。
これまでに参加を表明された方もオリエントコアかハイライトコアかを、
そしてそれぞれの数量を明らかにして頂けますようお願いします。
トランスは私のところへ一括納入されますので、私の方から発送します。
お支払いは私名義の銀行口座へ振り込みをお願いします。
振り込み手数料は各自でご負担ください。
箱代は本当は取りたくないのですが、適当に探すには参加者が多すぎますので
100円のご負担をよろしくお願いいたします。
送料は郵パック60の着払いを希望しますが、留守がちの方が居られるかも
知れませんので、ご希望をご連絡お願いします。


投稿記事 画像(クリックすると別ウィンドウ開きます)
チョロQ用トランスその2 投稿者:ARITO 投稿日:2005/01/12(Wed) 15:18 No.4839
年末の問い合わせに対してメーカーから回答が無い状態が続いています。
ちょっとじれてしまったので、Nontaさんからご紹介いただいたメーカーと
コンタクトを取ったところ
安価で、納期が5日だったので、取りあえず自分の分だけ発注してしまいました。
トランスが届いたら実際に評価をして、ここでその結果をご紹介します。
その上で、ご興味がある人についてはこの件の連絡方法をお知らせするように
したいと思います。

←仕様はこちら。 電源トランスの仕様は変更しました。
出力トランスが@3,000円で、電源トランスは@4,500円です。
(税別、送料別)
Re: チョロQ用トランスその2 ARITO - 2005/01/15(Sat) 13:09 No.4873
早いですね〜、発注して2日で発送、本日到着しました。
出力トランスの周波数特性はこちら(←)です。
ん〜、ノーコメントです。これからじっくりと評価します。
メーカーには改良の試作を受けてもらえるか確認中です。
Re: チョロQ用トランスその2 ARITO - 2005/01/15(Sat) 13:10 No.4874
これが2台目です。
Re: チョロQ用トランスその2 ARITO - 2005/01/15(Sat) 13:14 No.4875
ちなみにこれはFE25−8です。流石ですね。
Re: チョロQ用トランスその2 ARITO - 2005/01/17(Mon) 12:29 No.4890
染谷電子の試作トランスが着ましたのでF特を取ってみました。
正直なところびっくりです。素晴らしい!!
このままでも充分ではないでしょうか?
Re: チョロQ用トランスその2 ARITO - 2005/01/17(Mon) 15:34 No.4892
染谷電子の試作トランスの周波数特性データを正規化しました。
高域の特性は驚くほど良いですね〜。位相もそれほど回らないし。
高帰還向きでしょうか?これなら氏家さんも悪くは言えないかも。
Re: チョロQ用トランスその2 ARITO - 2005/01/17(Mon) 18:34 No.4894
試作トランスの写真を取りました。左が西崎電機製で右が染谷電子製です。
固定方法に工夫は必要ですが、どちらも奥の高級?角型ケースに収まる寸法です。
メーカーの回答によると10個/LOTであればディスカウントしてもらえるようです。
Re: チョロQ用トランスその2 ARITO - 2005/01/18(Tue) 13:21 No.4907
考えてみたらインピーダンスの測定に駆動インピーダンスは関係無いですね。
←こちらはDC10mA重畳した時のF特です。
でもとっても良いの。
そのわけはFRAの出力インピーダンスで駆動しているから。
FRAのDC重畳機能なので駆動インピーダンスを大きく出来ないからです。
これは406ΩのDCRに対してDCバイアス4.06Vですので
10mAの重畳となります。
FRAは±10Vまでしか出力できないので、直流重畳しようとすると
駆動インピーダンスは400Ωくらいまでしか大きくできません。
直流重畳は0mA、3mA、5mA、10mAと測定しましたが、
駆動インピーダンスが低いとほとんど変化しませんでした。
Re: チョロQ用トランスその2 ARITO - 2005/01/18(Tue) 15:32 No.4909
あんまり面白くないグラフですけど、せっかく測定したので。

駆動インピーダンスが低いと高域のF特が暴れるトランスが多いのですが、
このトランスは低くても暴れませんね。
むしろFE25−8よりもこの点は優秀かも。
Re: チョロQ用トランスその2 ARITO - 2005/01/18(Tue) 18:22 No.4912
負荷オープン時のインピーダンス比較です。
Re: チョロQ用トランスその2 ARITO - 2005/01/18(Tue) 18:24 No.4913
今度は8Ω負荷時のインピーダンス比較です。
あんまり比較する意味はございませんが。
染谷試作トランスの方は12kΩの仕様なのですが
13kΩを少し切るくらいの測定値です。
訂正:約13.1kΩでした。
Re: チョロQ用トランスその2 ARITO - 2005/01/18(Tue) 19:02 No.4916
小生には使い道がわからないグラフですので、失礼しました。
←これでどうでしょう?
どう活用したらよいのかご教授頂けましたら幸いです。
出力ショートの測定は明日しま〜す。
Re: チョロQ用トランスその2 ARITO - 2005/01/18(Tue) 20:27 No.4917
FRAが空いたので出力ショートが測定できました。
これで何が占えるの?
Re: チョロQ用トランスその2 ARITO - 2005/01/19(Wed) 19:58 No.4924
染谷試作トランスのNF巻線のF特です。
二次側に8Ωを負荷し、NF巻線は開放で測定していますので
さすがにF特は少し暴れています。
NF巻線にも負荷をかけるとF特はきれいになりますけど
実際のNF巻線の負荷はずっと軽いので開放で測るのが
適当ですよね?合ってます??
Re: チョロQ用トランスその2 ARITO - 2005/01/20(Thu) 11:46 No.4931
トランスの仕様を書き直しました。ご意見あれば承ります。
出力トランス評価回路 ARITO - 2005/01/22(Sat) 11:10
出力トランスの評価回路を作りました。QUAD兇療徹義幅段の評価が
まだ出来ていないので、製作中の71AフローティングOPTアンプの
電圧増幅段をそのまま使います。(ずぼらですが、機能はぴったりなので)

F特、歪率は無帰還、KNFのみ、KNF+オーバーオール帰還20dB
(不平衡電流0mA、3mA、5mA、10mA)くらい測ればいいですかねぇ。

何かこれを測って欲しいっていうのあります?
Re: 出力トランス評価回路 ARITO - 2005/01/22(Sat) 11:43
評価回路、こんなのです。 気力が続けば西崎電機製のトランスも測るかも。
Re: 出力トランス評価回路 ARITO - 2005/01/22(Sat) 13:23
無帰還(KNFもオーバーオールNFBも無し)のF特です。
高域に暴れが無く綺麗に減衰しています。
低域の落ち方は早いですけど、コアサイズが小さいのとバットジョイントなので
こんなものかも。。
Re: 出力トランス評価回路 ARITO - 2005/01/22(Sat) 13:27
同じく無帰還の歪率です。
100Hzの歪率はさすがにあまり良くありません。
めんどくさかったので実はDCバランスを取っていないんです。
ちゃんと取ればもうちょっとはましになるかも知れません。
今の状態で不平衡電流を計算すると0.8mAくらいです。
Re: チョロQ用トランスの件 ARITO - 2005/01/25(Tue) 16:11 No.5008
試作トランス評価回路ですが、KNFを掛けてデータが取れました。
KNFは5.85dBでした。
F特は−3dBポイントが20Hz→12Hzに、65kHz→120kHzになり、
帯域は拡大しました。
Re: チョロQ用トランスの件 ARITO - 2005/01/25(Tue) 16:13 No.5009
歪率は、特に低域での改善が大きいという結果が出ました。
KNFを掛けるとほんのちょっぴり出力は小さくなります。
Re: チョロQ用トランスの件 ARITO - 2005/01/25(Tue) 17:00 No.5010
KNF有り無しのF特比較です。
Re: チョロQ用トランスの件 ARITO - 2005/01/25(Tue) 17:02 No.5011
KNF有り無しの100Hzの歪率比較です。
Re: チョロQ用トランスの件 ARITO - 2005/01/25(Tue) 20:04 No.5020
せっかくまとめて頂いているのでデータを追加しました。
Re: チョロQ用トランスの件 ARITO - 2005/01/25(Tue) 20:06 No.5021
これもお願いします。ん!上のグラフは他のと違いますね。
チョロQ用トランスの件 ARITO - 2005/01/26(Wed) 13:35 No.5031
DCバランス回路を調整して不平衡電流を変化させてF特を取ってみました。
KNFは掛けた状態です。バットジョイントのおかげか10mAまでの
不平衡電流ではF特には大きな影響はありません。
偏差が見難いので書きますと、1Hzで
不平衡電流0mA→ −34.19dB
不平衡電流3mA→ −35.34dB
不平衡電流5mA→ −37.18dB
不平衡電流10mA→−39.44dB
となっています。10Hzでは最大差が0.29dBでした。
Re: チョロQ用トランスの件 ARITO - 2005/01/27(Thu) 13:16 No.5035
出力トランスのコア組みをバットジョイントからラップジョイントへ
変更して周波数特性の両者比較を行いました。
超低域では変化が大きいですが、可聴帯域では案外変わらないものなんですね。
Re: チョロQ用トランスの件 ARITO - 2005/01/27(Thu) 13:20 No.5036
ラップジョイントコアで不平衡電流を変化させてF特を測りました。
やはりバットジョイントと比較すると低域での変化が大きいです。

このデーターだったら、ラップジョイントにしても良いかもしれませんね。
金ちゃん、如何でしょうか?どちらが良いですか?
Re: チョロQ用トランスの件 ARITO - 2005/01/27(Thu) 21:01 No.5039
今度はトランス単体のF特です。
Re: チョロQ用トランスの件 ARITO - 2005/01/27(Thu) 21:04 No.5040
トランス単体でのF特のコアジョイント比較です。評価回路での差異よりも
単体での差異が大きいです。何でだろ???
これならラップジョイントの方が魅力的ですよねぇ。
Re: チョロQ用トランスの件 ARITO - 2005/01/28(Fri) 13:19 No.5049
負荷オープンのインピーダンス特性です。
なんとピラミッドの頂点がFE25−8よりも低い結果が出ました。
とうとうFE25−8を超えた??
Re: チョロQ用トランスの件 ARITO - 2005/01/28(Fri) 13:29 No.5050
8Ω負荷時のインピーダンス特性です。
Re: チョロQ用トランスの件 ARITO - 2005/01/28(Fri) 13:32 No.5051
負荷ショートのインピーダンス特性です。

私としてはラップジョイントへかなり傾いていますが
バットジョイント派の人おられますか?
チョロQ用トランスその3 投稿者:ARITO 投稿日:2005/02/01(Tue) 11:13 No.5091
待望の見積りがメーカーより着ました。

LOT1〜:単価7,500円
LOT10〜:単価6,250円
LOT30〜:単価5,860円
LOT50〜:単価4,250円
税別途

送料を問い合わせていますので、回答がありましたらお知らせします。
最終仕様はこちら←。
Re: チョロQ用出力トランス その4 ARITO - 2005/02/09(Wed) 18:30 No.5181
コアをハイライトのバットジョイントに変更してF特を測定しました。
Re: チョロQ用出力トランス その4 ARITO - 2005/02/09(Wed) 18:32 No.5182
お次は定格負荷時インピーダンス特性です。
Re: チョロQ用出力トランス その4 ARITO - 2005/02/09(Wed) 18:35 No.5183
二次側ショート時のインピーダンス特性です。
Re: チョロQ用出力トランス その4 ARITO - 2005/02/09(Wed) 18:37 No.5184
二次側オープン時のインピーダンス特性です。
同じバットジョイントでは、オリエントよりもハイライトの方が
ピラミッドの頂点周波数が低いです。
Re: チョロQ用出力トランス その4 ARITO - 2005/02/09(Wed) 18:55 No.5186
オリエントコアのラップジョイントとハイライトコアのバットジョイントの
周波数特性比較です。
どちらかしか購入しない人は、このグラフをよ〜く見て決めてください。
Re: チョロQ用出力トランス その4 ARITO - 2005/02/09(Wed) 18:57 No.5187
こちらはどちらもバットジョイントのコア材比較です。
オリエントコアのバットジョイントは今回取り扱っておりませんのでご注意ください。

蟻印トランスに参加表明された方達のリスト。