過去ログ:
キーワード 条件 表示

[2716] トランスを出品しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/02/26(Wed) 22:04  

SE-5K4W-GL(001+002)をヤフーオークションに出品しました。
 
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u338688401
 
このトランスはシングル用ですが、コアギャップを設けておりませんので、
パラフィード(クラーフ接続)など、一次側巻線に直流を重畳しない回路で
お使いください。
 
リンクが張られませんので、上のURLをコピペしてヤフオクサイトへ移動お願いいたします。


[2718] Re: トランスを出品しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/03/01(Sun) 21:20  

SE-7K4W(011+012)です。
 
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j628967436


[2722] Re: トランスを出品しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/03/07(Sat) 10:10  

DE-10K7W(009+010)です。
 
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f409523576


[2724] Re: トランスを出品しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/03/11(Wed) 20:37  

SE-5K4W(013+014)です。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p750614754


[2727] Re: トランスを出品しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/03/16(Mon) 22:20  

DE-8K7W(011+012)です。
 
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x685319706


[2732] Re: トランスを出品しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/03/22(Sun) 18:26  

SE-7K4W(013+014)です。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d428296394


[2738] Re: トランスを出品しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/03/27(Fri) 23:17  

DE-8K7W(013+014)です。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x687939550


[2708] Re:出品した8ペアは全て販売出来ました 投稿者:菊地 投稿日:2020/02/19(Wed) 17:45  

それは良かったです。
シングルアンプの作例がクセのあるのばかりだったので、少し不安でした。

私も作例レポートを早く纏めれば良いのですが、この時期は・・・
梅の花の下の宴で「令和」の言葉が生まれ、今まさに令和初の梅の花が咲いているので、
今はカメラを持ってウロウロする事が多く、作業が捗りませんです。




[2709] Re:出品した8ペアは全て販売出来ました 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/02/19(Wed) 21:14  

菊地さん、ありがとうございます。
色々とお気遣い頂き、重ねてありがとうございます。
 
日本語ページしかないのに、カナダのお客さんが注文をくれたり、
予想外の反響で、うれしい悲鳴です!
 
来月の15日にはMJオーディオフェスティバル出展しますので、
今は配りモノの準備をしています。忙しいですが、充実してます。
 


[2710] MJオーディオフェスティバル出展は中止となりました。 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/02/25(Tue) 10:01  

フェスティバルそのものは開催されるのかもしれませんが、
勤め先の判断で出展中止となりました。
う〜ん、配るチラシも作ったのに〜!
 


[2711] Re:MJオーディオフェスティバル出展は中止となりました。 投稿者:菊地 投稿日:2020/02/25(Tue) 14:41  

あらら、それは残念でした。
ただ私も新型ウイルスがあって電車には乗りたくないので迷っていたところでした。


[2712] Re:MJオーディオフェスティバル出展は中止となりました。 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/02/25(Tue) 15:14  

参加者の年齢層を考えると、フェスティバルそのものも開催されるかどうか。
そのうち、中止がアナウンスされるのではないでしょうか。
 
自腹の東京出張でしたので、まぁいいかって感じです。
ただ、チラシまで作りましたので、ちょっと残念ですけどね。
 


[2689] ARITO's Audio Lab 商品を出品しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/01/29(Wed) 19:28  

先のオークションは全て削除されてしまいましたので、今日から一日に一商品づつ出品しなおしてゆきます。
 
リンクが張られませんので、下のURLをコピペしてヤフオクサイトへ移動お願いいたします。
 
まずは、SE-5K4W(003+004)からです。
 
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n398543574


[2690] Re: ARITO's Audio Lab 商品を出品しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/01/30(Thu) 19:55  

今日は、DE-10K7W(005+006)です。
 
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m387469703


[2691] Re: ARITO's Audio Lab 商品を出品しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/01/31(Fri) 20:45  

SE-7K4W(005+006)です。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n398732021



[2693] Re: ARITO's Audio Lab 商品を出品しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/02/01(Sat) 10:10  

DE-8K7W(007+008)です。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p742663072


[2696] Re: ARITO's Audio Lab 商品を出品しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/02/02(Sun) 18:04  

SE-5K4W(005+006)です。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/q344476582


[2699] Re: ARITO's Audio Lab 商品を出品しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/02/03(Mon) 20:09  

DE-10K7W(007+008)です。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n399716130


[2700] Re: ARITO's Audio Lab 商品を出品しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/02/04(Tue) 22:13  

SE-7K4W(007+008)です。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/q344869837


[2701] Re: ARITO's Audio Lab 商品を出品しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/02/05(Wed) 20:18  

SE-5K4W(007+008)です。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/q345107207


[2707] Re: ARITO's Audio Lab 商品を出品しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/02/18(Tue) 07:47  

おかげさまをもちまして、出品した8ペア(16個)は全て開始価格を上回る落札価格で
販売が出来ました。どうもありがとうございました。
 
始めたばっかりなのに、受注残(といっても製品モニターも含まれますが)ができるという
状態は、嬉しい誤算です。3月は15日のMJオーディオフェスティバルに出展予定ですので、
是非お出で下さい。
 


[2681] ARITO's Audio Lab 商品を発売しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/01/26(Sun) 20:41  

ARITO's Audio Labより、管球アンプ用小型出力トランス4機種をヤフオクに出品いたしました。
 
いや〜いろいろと問題が勃発して、ずいぶん発売が遅くなってしまいましたが、何とかやっと発売にこぎ着けました。
(下のURLをコピペしてヤフオクサイトへ移動お願いいたします。https:で始まるURLはリンクを張ってくれない掲示板仕様のようです。)
 
SE-5K4W
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s714703265
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s715034120
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n397867404
 


[2682] Re: ARITO's Audio Lab 商品を発売しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/01/26(Sun) 20:42  

SE-7K4W
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/o370219188
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h449986711


[2683] Re: ARITO's Audio Lab 商品を発売しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/01/26(Sun) 20:42  

DE-8K7W
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g401313694

DE-10K7W
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l576926831
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/446729942

どうかよろしくお願いいたします!
 


[2684] Re: ARITO's Audio Lab 商品を発売しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/01/27(Mon) 13:11  

上記オークションにて質問がありましたので、こちらにもお知らせしておきます。
 
質問1:トランス上部にロゴマークはついていないのですか?
 
回答 :当ラボのロゴプレートは、付属品として各トランスの箱に1枚同梱してございます。 このロゴプレートは裏の両面テープで、トランス上部等に貼り付けることが可能です。


[2685] Re: ARITO's Audio Lab 商品を発売しました! 投稿者:onajinn 投稿日:2020/01/28(Tue) 08:58  

朝になって突然に取り下げされましたが、何故?
入札して楽しみにしていましたのに。



[2686] Re: ARITO's Audio Lab 商品を発売しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/01/28(Tue) 09:12  

大変申し訳ございません。
 
ヤフオクのルールとして、同じような商品等を1日に2オークションID以上で出品することは禁止だということで削除されてしまいました。
 
明日以降、1日に1商品づつ出品し直します。
大変ご迷惑をおかけいたしました。


[2687] Re: ARITO's Audio Lab 商品を発売しました! 投稿者:onajinn 投稿日:2020/01/28(Tue) 13:17  

>同じような商品等を1日に2オークションID以上で出品することは禁止

なるほど、了解です。同日にすべて同じ画像を使いまわししているのも監視(自動?)に引っ掛かりやすかった一因かな〜と愚考しました。


[2688] Re: ARITO's Audio Lab 商品を発売しました! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2020/01/28(Tue) 15:53  

そうなんでしょうね。笑ってやってください。
これまで出品したことはあるのですが、同じようなものを同時に出品したのは初めてなものですから。


[2572] ハードウェア平衡出力仕様 投稿者:daikumokichi 投稿日:2018/01/17(Wed) 18:55  

FRAplusアダプターで
ハードウェア平衡出力仕様を製作して、
EUTが不平衡入力で測定したい場合、
ケーブルは
ソフトウェア平衡出力仕様(自動切換え)

不平衡入力
とおなじでよろしいのでしょうか?

ハードウェア平衡出力仕様と
ソフトウェア平衡出力仕様(自動切換え無し)
では
同じ接続方法ではないのでしょうか?

ハードウェア平衡出力仕様で
RJ45-2PINは
J3とR12が無し
なので浮いているのでは?




[2573] Re: ハードウェア平衡出力仕様 投稿者:ARITO@伊吹南麓 投稿日:2018/01/18(Thu) 08:11  

ハードウェア平衡出力仕様の場合、不平衡出力にするときは、ケーブル1を
使って平衡出力アンプのマイナス側をグランドに落として、プラス側を
不平衡入力機器に入力して使ってください。
 
アダプターの平衡出力回路は、マイナス側をグランドに落としても
信号出力レベルが変わらず、故障もしない回路になっています。
したがって、ケーブル1で平衡、不平衡のどちらも対応可能です。
 
ハードウェア平衡出力の場合は、ソフトの設定は必要ありません。
詳細設定メニューのAWG2反転出力はオフ(デフォルトのまま)で使います。
 
>ハードウェア平衡出力仕様と
>ソフトウェア平衡出力仕様(自動切換え無し)
>では
>同じ接続方法ではないのでしょうか?
スミマセン、ご質問の意味がよく分かりません。
 
>RJ45-2PINは
>J3とR12が無し
>なので浮いているのでは?
2番ピンは、ソフトウェア平衡出力の時に、平衡/不平衡のソフト設定の
切り替えをするための機能を持たせています。
ハードウェア平衡出力の場合はソフトの設定変更は不要ですので、
開放にしておきます。
(ケーブル1を使えと書きましたが、2番ピンは接続不要です。)
 


[2574] Re: ハードウェア平衡出力仕様 投稿者:daikunomokichi 投稿日:2018/01/18(Thu) 10:26  

REありがとうございます。
頭の中を整理してみます。


[2575] Re: ハードウェア平衡出力仕様 投稿者:ARITO@伊吹南麓 投稿日:2018/01/19(Fri) 08:27  

ハードウェア平衡出力の場合は、実に簡単です。
ソフト設定は要らないし、ケーブルも(同項目の測定には)一種類でOKです。
 
ソフトウェア平衡出力の方は、被測定機器の入力仕様を調べて平衡か
不平衡かを決定し、ケーブルを選択、ソフトを設定と、実に面倒くさいんです。
 
頭が混乱されているのは、2つを両立させるために若干ややこしい仕様に
なっているのと、下手くそな説明せいだと思います。
ややこしいのはソフトウェア平衡出力の場合だけです。
ご不明点等ありましたら、お気軽にお問合せください。
 


[2576] Re: ハードウェア平衡出力仕様 投稿者:daikunomokichi 投稿日:2018/01/20(Sat) 06:03  

>ご不明点等ありましたら、お気軽にお問合せください。
心強いお言葉に感謝します。

ソフトウェア平衡出力+初代で今日にでも発注予定です。

FRAplus
CSPP
トランス巻き

と今年も存分に楽しむ予定です。


[2577] Re: ハードウェア平衡出力仕様 投稿者:ARITO@伊吹南麓 投稿日:2018/01/20(Sat) 18:03  

ソフトウェア平衡出力ですか。
もし、使い始めてやりにくいと感じたら、ハードウェア平衡出力に
改造できますので、ご検討ください。
 


[2579] Re: ハードウェア平衡出力仕様 投稿者:daikumokichi 投稿日:2018/01/22(Mon) 18:51  

「ソフトウェア平衡出力ですか。」
ARITOさんすみません。
ハードウエア平衡出力にしました。
ARITOさんと同じ、AD827JNZを用意しました。


[2669] Re: ハードウェア平衡出力仕様 投稿者:sukebay 投稿日:2019/09/08(Sun) 17:59  

便乗させてください。
オペアンプAD827JNZの代わりに使えるオペアンプって無いでしょうか⁉
地方なので秋月とかで扱っているものだと助かるんですが。


[2670] Re: ハードウェア平衡出力仕様 投稿者:ARITO@伊吹南麓 投稿日:2019/09/09(Mon) 21:11  

オペアンプはDIP8Pの両電源用オペアンプでしたら、とりあえずは動きます。
あとは帯域をどれくらいまで使うかということで決めたらいいんじゃないかと思います。
広い帯域を求めなければ、安いオペアンプでも大丈夫です。


[2666] おめでとうございます 投稿者:ひでほ 投稿日:2019/07/21(Sun) 23:39   <URL>

いつの間に、びっくりです。事業立ち上げおめでとうございます。トランスまみれの自宅でありますが、絶対かいます。


[2667] Re: おめでとうございます 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2019/07/23(Tue) 06:09  

ありがとうございます。
まだ準備中でございますが、ご購入いただければ幸いです。
 


[2665] ARITO's Audio Lab 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2019/07/18(Thu) 08:09   <URL>

突然ですが、副業を立ち上げることになりました。
今後はこの掲示板にて、情報発信や問い合わせの対応をしてゆきます。
もちろん、FRAplusについても引き続きここでサポートをしてゆきますので、
よろしくお願いいたします。
 
http://www.za.ztv.ne.jp/kygbncjy/ARITOsAudioLab/ARITOsAudioLab.html


[2663] FRAplusアダプターのケーブル3 投稿者:内田@群馬 投稿日:2019/04/21(Sun) 19:02  

インピーダンス特性測定ケーブルを作ろうと説明を見ていたら
?な部分がありましたの報告させていただきます。


添付:2663.gif

[2664] Re: FRAplusアダプターのケーブル3 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2019/04/22(Mon) 12:02  

内田さん、ごしてきありがとうございました。
後で以下のように訂正させていただきます。
 
EUTの+OUTPUTと−OSC
 
        ↓
 
EUTの−OUTPUTと−OSC

 
まぁ測定回路をテキストで表すよりも、回路図(左図)の方が分かりやすいですね。
 

添付:2664.gif

[2661] FRAplus測定起動時のエラー 投稿者:ゆもと 投稿日:2019/04/07(Sun) 14:57  

お世話になります。
アナログディスカバリー2とソフトンさんのフロントボックスを入手して、FRAplusをインストールしたのですが、測定を起動すると「DLL ’FRAIO.dll’ を読みこめません」というエラーが発生します。インストールをやり直しても状況は変わりません。
どうしたものでしょうか?
ダウンロードしたZIPファイルは、1.40.0050です。
Windowsは7 Homeです。
よろしくお願いいたします。


[2662] Re: FRAplus測定起動時のエラー 投稿者:ゆもと 投稿日:2019/04/07(Sun) 15:58  

すみません、自己解決しました。
ちゃんと、Waveformを事前にインストールすると書いてあるのに、そのまま起動していました。
失礼しました m(_ _)m



[2649] 低周波の測定について 投稿者:wind 投稿日:2018/11/11(Sun) 13:58  

有益なソフトをありがとうございます。
現在設定できる1Hz以下(10mHz程度まで)の測定をしたいことがあるのですが、
今後のリクエストとしてお願いしたいです。
よろしくお願いします。


[2660] Re: 低周波の測定について 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2019/03/05(Tue) 08:36  

本件、調べましたところ、アナログディスカバリーまたは
アナログディスカバリー2ではオシレーター出力は1Hz〜と
なっており、残念ながら対応することは不可能です。
 
最新のWaveFormsでは1mHzから設定ができるようになっていますが、
1Hz未満の周波数が使えるのは、Electronics Explorer Boardとの
組合せだけだと思われます。
 
https://store.digilentinc.com/usb-scopes-instruments-circuits/
 
激カメレス失礼いたしました!


[2655] ハードウェア平衡出力仕様での不平衡利用 投稿者:mol 投稿日:2019/01/27(Sun) 13:36  

はじめまして、昨年V30基板を頒布していただき、便利に利用させていただいております。
自家用アンプは全て平衡入力仕様なので、V30基板はハードウェア平衡出力仕様で組み上げました。
今回、知人より不平衡入力仕様のパワーアンプの測定依頼があったのですが、どの様に結線・設定したらよいでしょうか?
注意点等もご教示ください。


[2656] Re: ハードウェア平衡出力仕様での不平衡利用 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2019/01/27(Sun) 20:32  

molさん、こんばんは。
 
ハードウェア平衡出力回路を不平衡出力として使う時は、マイナス側の出力を
グランドに落として(グランド端子に接続して)お使いください。

 
この回路は不平衡出力にしても壊れませんし、出力レベルも変わらないし
設定も要らない便利な回路なんです。
 


[2657] Re: ハードウェア平衡出力仕様での不平衡利用 投稿者:mol 投稿日:2019/01/27(Sun) 21:44  

ARITOさん

早速のご回答有難うございました。
実はプラス側だけ入力して測定したところ、有り得ない結果だったので質問させていただきました。
マイナス側の出力をグランドに落としていませんでした。


[2658] Re: ハードウェア平衡出力仕様での不平衡利用 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2019/01/28(Mon) 07:53  

本当はマイナス側の出力をグランドに落とすというよりも、プラス側-マイナス側間で
出力を取るということなんです。相手が不平衡入力の機器であれば、マイナス側
(あるいはプラス側)が勝手にグランドに落ちますので。
 


[2659] Re: ハードウェア平衡出力仕様での不平衡利用 投稿者:mol 投稿日:2019/01/28(Mon) 22:53  

マイナス側をグランドに落として、正しい測定が出来ました。ARITOさんのコメントにヒントを得て、アダプターの出力端子にXLRレセプタクルを増設しようと思います。そうすれば、バランスへもRCA変換プラグによってアンバランスへも対応可能となりますよね。
有難うございました。今後もよろしくお願いします。


[2652] 出力トランスの測定 投稿者:heatsink 投稿日:2018/12/30(Sun) 21:47  

はじめまして。

FRAplusを使用して、出力トランスの周波数特性を測定したいと思います。

しかし、出力トランスの周波数特性を確認するための回路は、見つけることができません。

他のユーザーの場合、すでに活発にFRAplusを出力トランスの周波数特性の確認に使用されることを知っています。

これと関連し、回路をアップロードお願いします。


[2653] Re: 出力トランスの測定 投稿者:ARITO@伊吹南麓 投稿日:2019/01/03(Thu) 10:31  

heatsinkさん、初めまして。
年末、新年と呆けておりまして、回答が遅くなりました。
 
さて、出力トランスの測定の基本回路につきましては、左図を
ご参照ください。
JIS規格に準拠した測定方法はこんな感じになります。
 
トランスの低域特性は信号振幅によって大きく変わりますので、
FRAplusで測定する場合は、オシレーターの出力を最大
(+10dBV)にして測定してください。
 
プッシュプル用OPTを測定する場合は、オシレーターは平衡出力で
ドライブする必要がありますので、ご留意ください。

添付:2653.gif

[2654] Re: 出力トランスの測定 投稿者:heatsink 投稿日:2019/01/05(Sat) 15:00  

アップロードしていただきありがとうございます。


[2651] FRAplusのバージョンアップです! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2018/12/25(Tue) 20:48  

FRAplusがバージョンアップされ、Version 1.40.0050になりました。
こちら↓からダウンロードしてください。
 
http://www.za.ztv.ne.jp/kygbncjy/tubeamp/FRAplus/FRAplus_intro.htm
 
 
【Version 1.40.0050】

2台以上の測定ハードウェアが接続されている場合、起動時そのいずれを使用するかをリストより選択する機能を追加した。

但し起動可能な測定アプリは1つだけ。



接続時にエラーが発生した場合、常に「Unknwon Error.」となり、正しいエラーメッセージが表示されない不具合を修正した。



分析アプリ、測定アプリ共、デスクトップ画面の可視領域の外にドラッグしたままアプリを終了すると、可視領域内に移動させる術がない為、起動時に表示位置が可視領域外である場合は、強制的に画面の中央に移動する処理を追加した。


[2646] FRONTBOXのANALOGDISCOVERY2版 投稿者:善本 投稿日:2018/10/31(Wed) 15:36  

ANALOGDISCOVERYを一般的なBNCコネクタで使用できるようにするアダプタ FRONTBOX を過去に販売していました。 

http://softone.a.la9.jp/FrontBox/FrontBox1.htm

最近ANALOGDISCOVERY2用のお問い合わせを数件頂き、
需要が多いなら製作しようかと考えております。


[2647] Re: FRONTBOXのANALOGDISCOVERY2版 投稿者:善本 投稿日:2018/11/05(Mon) 08:29  

ANALOGDISCOVERY2用FRONTBOXを製作することになりました。
12月初旬販売の予定です。
製作数は20セット、メールにてご予約を承ります。


[2648] Re: FRONTBOXのANALOGDISCOVERY2版 投稿者:善本 投稿日:2018/11/06(Tue) 09:19  

ANALOGDISCOVERY2用FRONTBOXはANALOGDISCOVERY2が装着できる以外はANALOGDISCOVERY用と同一仕様です。
今回は基板+筺体(シャーシ)キットのみの販売となります。
基板キットの販売はありません。

予定価格も同額でございます。
基板+筺体(シャーシ)キット @8,000円(税、送料別)、@9,504円(税、送料込)



[2650] Re: FRONTBOXのANALOGDISCOVERY2版 投稿者:善本 投稿日:2018/11/28(Wed) 17:03  

ANALOGDISCOVERY2用FRONTBOXは本日(11/28)より出荷を開始しました。

添付:2650.jpg

[2641] 本家Waveform2015のβ版リリース 投稿者:HILO 投稿日:2018/10/28(Sun) 04:20   <URL>

まだ正式リリース前ですが、フォーラムのベータ版リリースとあったので試してみました、いつのまにかWaveform2015リリース版でもでもインピーダンス測定ができるようになってました。これに加えてベータ版では歪み測定のオプションが増えてます。 さらにAnalog Discoveryを持ってなくてもUSB接続のAudio Interfaceを使ってAnalog Discoveryの14bitの壁を超えた測定が歪み/ネットワークアナライザ測定が出来るようになってました(残念ながら手持ちのMac版ではSG側が動かなかったので別ソフトで信号出して192kHz24bitでFFTとオシロ、電圧メータ機能は動作するのが確認できました)

#でも、オーディオ測定での使いやすさではFRAplusが圧倒的ですね、歪み測定だけでもASIO経由とかでUSBオーディオ使えるといいのですが、対応大変だし混乱しますよね・・・



[2642] Re: 本家Waveform2015のβ版リリース 投稿者:みや 投稿日:2018/10/29(Mon) 08:50  

HILO様
こんにちは
インピーダンス測定は専用のアダプターも製品が出ているのを知っていましたが、そこまで進化していましたか!
USBオーディオI/Fの方がanalogdiscoveryよりかなり性能が良いので歪測定については評価の価値ありそうですね。



[2643] Re: 本家Waveform2015のβ版リリース 投稿者:善本 投稿日:2018/10/29(Mon) 11:58  

Waveform2015でもデバイスマネージャでサウンドカードを選択できるようになっていますね。
私はサウンドカードで使った事がないのでどの程度動くのかは不明です。
SDKがサウンドカードもサポートしていれば、案外FRAPlusもサウンドカードで動いてしまうかもしれませんね。


[2644] Re: 本家Waveform2015のβ版リリース 投稿者:みや 投稿日:2018/10/31(Wed) 10:40  

善本様
こんにちは
SDKの仕様を調べましたがそれらしい記述はありませんでしたので、アプリケーション側で何とかしないとならないようです。
ちょっと試してみようと思ったのですが、私の環境では、Scope側の選択が空白になっていて何も選択出来ませんが外付けのサウンドデバイスで無いとダメなんですかね。。良く判りません。


[2645] Re: 本家Waveform2015のβ版リリース 投稿者:善本 投稿日:2018/10/31(Wed) 14:26  

私もWaveformsを試してみました。
WaveformsのSetting -> Devicemanager
で図の画面が出て、Sound Cardを選択すると
内蔵サウンドデバイスのbit数やサンプリング周波数が表示されます。
しかし、selectするとデバイスエラーになりました。
Waveforms次版のβ版でないと駄目なのかもしれません。

添付:2645.jpg

[2639] Linuxでの使用について 投稿者:l1tmn 投稿日:2018/10/20(Sat) 02:01  

はじめまして.

FRAplus/measをLinuxで使うことは可能でしょうか.


[2640] Re: Linuxでの使用について 投稿者:みや 投稿日:2018/10/24(Wed) 14:36  

l1tmn 様
はじまして
fraplusはwindows専用です。linuxで使用することは出来ません。
VirtualBoxなどのVM上のwindowsで使用することは可能です。
以上よろしくお願いいたします。



[2625] FRAplusのバージョンアップです! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2018/07/08(Sun) 20:50  

FRAplusがバージョンアップされ、Version 1.40.0048になりました。
こちら↓からダウンロードしてください。
 
http://www.za.ztv.ne.jp/kygbncjy/tubeamp/FRAplus/FRAplus_intro.htm

【Version 1.40.0048】 2018/7/8
 
ファイルに保存した測定結果を分析アプリに表示する時、常に新しいグラフとして描画され、グラフのマージが行えなくなってしまった不具合を修正した。
 
【Version 1.40.0047】 2018/7/6
 
測定結果を分析アプリに表示する時、常に新しいグラフとして描画され、グラフのマージが行えなくなってしまった不具合を修正した。
 
【Version 1.40.0046】 2018/7/6
 
測定アプリの発振器の発振周波数上限を1Mhzから10MHzに変更した。

ハードウェアがAnalogDiscoveryの場合、発振器出力の振幅ステップを0.5dBから0.1dBに変更した。

数値入力ボックス内での計算式で、例えば10/-2や、10--2など、演算子の右側の数の符号が'-'の場合、計算が正しく行われない不具合を修正した。

グラフの縦軸2ラベルの描画方向を、縦軸1と同様、下から上に描画するように変更した。

グラフの横軸が周波数の場合、キロの表示を'K'から'k'に変更した。

測定アプリのグラフテンプレート選択に、グラフテンプレートの削除を追加した。

グラフの軸単位に「dBc」を追加した。

グラフテンプレートを変更し「OK」ボタンをクリックして閉じても変更が反映されない不具合を修正した。

平均化回数を増やした時の測定速度の高速化を行った。

測定アプリの自動レベル設定にて、発振周波数を1000Hz以外に変更しても発振周波数が変わらない不具合を修正した。

残留ノイズの影響を緩和する為、THD+N測定時のノイズ計算の上限周波数を30KHzに制限した。

イコライズデータに、位相差の補正を含めた。

歪率測定アダプターに対応した。

THD+N測定時、雑音成分計算に、基本波スペクトルの一部が算入されている不具合を修正した。

測定アプリ主画面に、THD+N切り替えオプションを表示するようにした。

AnalogDiscovery SDK3.8.2に対応した。

シナリオ測定機能を実装した。


[2627] Re: FRAplusのバージョンアップです! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2018/07/09(Mon) 10:11  

新機能のシナリオ測定機能については、miyaさんのブログを参照ください。
 
https://blogs.yahoo.co.jp/xeres0512/19797034.html
 


[2633] Re: FRAplusのバージョンアップです! 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2018/07/22(Sun) 09:28  

FRAplusがバージョンアップされ、Version 1.40.0049になりました。
こちら↓からダウンロードしてください。
 
http://www.za.ztv.ne.jp/kygbncjy/tubeamp/FRAplus/FRAplus_intro.htm

【Version 1.40.0049】 2018/7/21

シナリオ測定中、画面左上に表示されるプログレスウィンドウの測定概要テキストの「周波数スイープ」「レベルスイープ」が、実際とは逆に表示される不具合を修正した。

自動同調での測定時、帯域制限のカットオフ周波数の計算に誤りがあり、雑音歪率測定において正しい測定結果が得られない不具合を修正した。

分析アプリからCSVファイルを出力する時、ダウンスイープで測定されたデータが正常に出力されない不具合を修正した。

分析アプリからCSVファイルを出力する時、測定点数の異なる複数の系列が存在する場合の補間アルゴリズムを改良し、データの精度を向上した。

歪補正を廃止した。



[2636] Re: FRAplusのバージョンアップです! 投稿者:Lavie60 投稿日:2018/08/05(Sun) 07:34  

お世話になります。
Version 1.40.0049を使わせて頂いて頂いています。

このVersionの拡張機能にある偶数次歪率と奇数次歪率を表示して見ました。

とても興味深い機能だと思います。

そこで質問なのですが、旧Version 1.30.0045 で測定したデーターでもこの機能は使えるのでしょうか?

試しに旧Version 1.30.0045 で測定したデーターで表示したら
偶数次歪率と奇数次歪率が表示されました。

この時のグラフは正しい値と思って良いのでしょうか
それとも最新版で測定したデーターでないとダメなのでしょうか

宜しくお願いします。


[2637] Re: FRAplusのバージョンアップです! 投稿者:みや 投稿日:2018/08/05(Sun) 13:58  

Lavie60様
こんにちは。
偶数次、奇数次歪のグラフ表示機能は、元々測定データに含まれるデータを表示するだけの機能ですので、どのバージョンで作成したデータでも変わりなく、表示させることが可能です。



[2638] Re: FRAplusのバージョンアップです! 投稿者:Lavie60 投稿日:2018/08/05(Sun) 16:30  

みや様
お返事ありがとうございました。
これまで測定したデーターを偶数次、奇数次歪のグラフ表示機能で表して見ます。


[2630] 新版FRAplusと歪率測定アダプター試用記 投稿者:善本 投稿日:2018/07/13(Fri) 15:39   <URL>

検証とデバッグの為にmiyaさんよりご提供頂きました
 新版FRAplusと歪率測定アダプター
を用いて3種のアンプを計測した試用記を下記ページに纏めました。
http://yoshimoto.a.la9.jp/FRAplus/FRAplus-1.htm

計測したアンプは
・300Bシングルアンプ
・EL34PPアンプ
・完全作動型ヘッドホンアンプ(ソリッドステートDCアンプ)
です。

新版FRAplusと歪率測定アダプターの組み合わせは素晴らしい高精度・高速測定を実現します。
AnalogDiscovery、新版FRAplus、歪率測定アダプターの3者があれば、
真空管アンプに関する調整・測定の殆んど全てが行えます。


[2631] Re: 新版FRAplusと歪率測定アダプター試用記 投稿者:みや 投稿日:2018/07/15(Sun) 09:07  

善本様
詳しいレポートありがとうございます。
オーディオアナライザでの測定とどの程度の乖離があるのかが非常に良く判ります。
雑音歪率についてはローパスを導入したことで随分とマシな値が出るようにはなりましたが、高調波歪率にしても絶対的な値を測定する測定器としてはやはり限界を感じます。
もう少し精度について煮詰めてゆきたいと思います。



[2632] Re: 新版FRAplusと歪率測定アダプター試用記 投稿者:善本 投稿日:2018/07/16(Mon) 08:14   <URL>

今回は雑音歪率(THD+N)での試用を行わせて頂きましたが、
シバソクのAM70Aは高調波歪率(THD)も測れますので、
新版FRAplusと歪率測定アダプターでの高調波歪率(THD)測定の試用と、
シバソクAM70AでのTHD測定との比較も行いたいと思います。


[2634] Re: 新版FRAplusと歪率測定アダプター試用記 投稿者:善本 投稿日:2018/08/01(Wed) 18:29   <URL>

THD測定の試用結果を追加しました。
THD測定では測定限界の0.02%以上の領域でシバソクAM70Aと同一の結果が得られました。
高価なオーディオアナライザと同等な測定を極めて短時間で行えます。
又拡張機能を用いて高調波歪の内容分析も行いました。
300Bシングルアンプの内容分析では殆んどが偶数次歪で直熱3極管アンプの特徴を良く表しています。


[2635] Re: 新版FRAplusと歪率測定アダプター試用記 投稿者:みや 投稿日:2018/08/04(Sat) 10:45  

善本様
いつもありがとうございます。
THDは精度的に問題ないことの確認が取れ、安心いたしました。
でもやっぱり、測定限界0.02%というのは安定して底ですね。
逆に、雑音歪率の測定性能がホント残念です。
もう一声!って感じなんですが。。。



[2623] インピーダンス測定のデータについて 投稿者:Lavie60 投稿日:2018/07/07(Sat) 18:59  

お世話になります。
LTspiceの出力トランスモデルを作ろうと思い、出力トランスRW-20のインピーダンス測定ををFRAplusで測定しました。

次に測定アプリから測定データをcsvで出力しました。

CSVファイルの中にある CH1とCH2 を見たら値はdbのように見えました。

どこかの設定を変更してCH1とCH2の値をVで出す事は出来ないでしょうか。

FRApilusのバージョンは1.30.0045 です。

宜しくお願いします。



[2624] Re: インピーダンス測定のデータについて 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2018/07/08(Sun) 20:47  

Lavie60さん、こんばんは。
 
FRAplusの各チャンネルのデータはdBV(デシベルボルト)の単位になっています。
したがいまして、デシベルをリニアに変換したらV(ボルト)の単位になります。
具体的には、10^(CH1またはCH2/20)で変換できます。
 


[2626] Re: インピーダンス測定のデータについて 投稿者:Lavie60 投稿日:2018/07/09(Mon) 08:19  

ARITOさん
ありがとうございました。
やって見ます。


[2628] Re: インピーダンス測定のデータについて 投稿者:Lavie60 投稿日:2018/07/11(Wed) 08:05  

ARITOさん こんにちは
アナログディスカバリーとFRAplusで出力トランスのモデル作成が出来るようになりました。
どうもありがとうございました。


[2629] Re: インピーダンス測定のデータについて 投稿者:ARITO@宝塚 投稿日:2018/07/11(Wed) 09:49  

Lavie60さん、ご報告ありがとうございます。
 
今度のバージョンアップでは、いろいろと問題が解決していますし、
新機能も搭載されましたので、ぜひお試しください。
 


[2618] 最新のダウンロードについて 投稿者:ayame 投稿日:2018/06/14(Thu) 11:53  

みやさんお世話になります。
最新版にバージョンアップするため旧バージョンのFRAPLUSをアンインストールしてからドロップボックスから最新DL後にSETUP.exeをクリックすると「展開を完了できません。展開先ファイルを作成できませんでした」のエラーになります。なおwaveform2015はアンインストールしていません。
OSはwin10です。32bit、64bitの2台とも試しましたが同じ結果です。PCは詳しくないので初歩的な間違いかもしれませんがご教示くださいますようお願いします。



[2619] Re: 最新のダウンロードについて 投稿者:miya 投稿日:2018/06/19(Tue) 09:41  

ayame様

インストールに失敗するセットアップのバージョン情報をお知らせください。
配布パッケージ名FRAplus-1.30.XXXX.zipのXXXXです。
以上よろしくお願いいたします。




[2620] Re: 最新のダウンロードについて 投稿者:ayame 投稿日:2018/06/21(Thu) 21:24  

ご連絡ありがとうございます。その後にいろいろ試したところダウンロードフォルダーから解凍後のISSフォルダー、AUTORUN、SETUPの3つをデスクトップに作成したフォルダーに移してSETUPを実行すればインストールが完了しました。完了後にFRAPLUSを起動してヴァージョンをみましたら2.20.4.5、SDK3.3.7でした。これで最新版にUPされたのでしょうか?お手数をかけて申し訳ないですが再度ご教示をお願いいたします。


[2621] Re: 最新のダウンロードについて 投稿者:ayame 投稿日:2018/06/21(Thu) 21:29  

何度もすみません。FRAPLUSの起動画面のメニューからVERを確認しましたら最新版になっていました!。測定ツールのVERしか見てなかったのでわかりませんでした。かさねて、初歩的なミスでお手数をかけて申し訳ありませんでした。


[2622] Re: 最新のダウンロードについて 投稿者:miya 投稿日:2018/06/21(Thu) 23:40  

ayame様
ドロップボックスには試験的に作成たテスト用のバージョンなどもアップロードしてあるので何かの拍子に正規でないものをダウンロードされていてはと思い、バージョンの確認をお願いしましたが、最新版は45で間違いありません。

展開が正常に出来ない状況は拙PCでも再現いたしました。
ZIPファイルを解凍せずにウィンドウズエクスプローラーから直接setup.exeをダブルクリックしてもダメなようで、一旦解凍してからsetup.exeを実行する必要があるようです。